罫線

HOME > 馬のこと。北杜のこと。

馬のこと。北杜のこと。

ただ、風がふいている。
そのことを、幸せに感じます。

風がふいている。
木々が風に動かされて揺れている。
雲が風に乗って移動している。
それをただ、見ている。全身で風そのものを経験する。

風がこの目に見えなくても、木々が揺れて、雲が流れていくことで、風がふいている ということを知ります。
風そのものを全身で感じると、
心が揺れます。木々のように。
心が動きます。雲のように。
心が気持ちよくゆられ、居心地いい状態へと動き出すと、
それと同時に、
今 という瞬間の中に、大事なことの何もかもが詰まっていたことに思い至ります。

北杜に移住してきて、ほんとうに幸せ。と感じることの一つです。
風がふいていること。
風そのものを、私の全身が気がついていること。

北杜TianMingTang を取り巻く世界には、
こうした幸せに、気がつき、体感し、思い出せる機会や場所がたくさんあります。

北杜TianMingTangは、遠方からセッションに来てくださる方へ、
おすすめしています。

  • ペンションひまわりさんで、宿泊し、四季折々の自然の中に身をおいて、美味しいご飯をいただいて、心も身体も寛ぐ時間を過ごすこと。
  • ペンションひまわりさんのお隣の牧場にて、馬の学校のミネさんが年に二回開催。馬を感じ、馬と一体となる体験を、させてくれます。
  • 北杜在住歴30年の、北杜を愛し、北杜の隅々までを知っているタクシー運転手の千秋さんをご紹介します。

予約フォームからお気軽にお問い合わせくださいね。

罫線