罫線

HOME > 扉を開く。

扉を開く。

私がもし扉だったら、開きっぱなしの扉でいたい。

リコネクション の本や、リコネクティブヒーリングの哲学を知る前の私は、
二重扉の私 だったと思う。
最初の扉は、押せば簡単に開いて誰でもウェルカム。
でもその奥には、自分で鍵をかけたことすら忘れていたもう一つの扉があったのです。

自分自身(私という扉)を開きっぱなしにしておくことができたら、、、。
扉の向こうは、誰にみられて身かまわない。隠しておくようなものは何もない。
自分の内側から外へと放射されるものを、
制限することもなく、コントロールする必要もない。

そんな風なら、
なんて風通しがいいんだろう。
なんて楽なんだろう。

自分自身を隅々まで知るには、扉の向こうへと自分の足で踏み出さないと。
自分自身を隅々まで知ることは、
宇宙を、宇宙の真理を知ることと同じ。
私はそう思います。

リコネクティブヒーリングのオンラインコース(=ポータル)を開いて、
自分自身を知る道を、共に歩きましょう。
必要なことがあれば、お手伝いします。
予約フォームからも気軽にお問い合わせください。

罫線